ARCHITECTURAL DESIGNERS MARKET

デザイン、価格、心地よさ
全てが私たちに“ちょうどいい”家

家づくりを考える際、さまざまな住宅会社を調べて比較したというYさん。「たくさん話を聞いた上で、自分に合った会社を選ぶことが大切」とYさんは語ります。そんな勉強熱心なYさんが、ADMでの家づくりを決意された理由をお伺いします。

着工から引き渡しまでわずか5ヶ月。
手間なく、スピーディな家づくりを実現

結婚と出産が重なったこともあり、「どうせ建てるなら早いタイミングの方がいい」と家づくりを決意。マンションの購入も考えないではなかったのですが、駐車場や庭など、余裕のある住環境が欲しかったので、勤務地の大阪とは少し離れた奈良に戸建住宅を建てることにしました。

ADMを知ったのは、ネットで家づくりの情報を調べていたときのこと。予算の問題もあり大手ハウスメーカーは最初から考えておらず、コストパフォーマンスも考慮して建売住宅も検討していた私たちにとって、ADMはまさに“ちょうどいい”印象を受けました。

家づくりにあたって、私たちがまず気にしていたのは周辺環境。以前住んでいた場所は坂が多くて、とても不便さを感じていたこともあって。私たちが今回探していた地域も坂が多い場所で困っていたのですが、ADMの担当の方がその地域でも珍しく坂がなく、また駅近で閑静な土地を探してくれました。

プランが決まってからは、トントン拍子に家づくりが進み、着工から引き渡しまではわずか5ヶ月ほど。工事が始まってから追加の打ち合わせなども発生しませんでしたし、短期間でわずらわしさのない家づくりができたのはありがたかったですね。

2階を生活空間に。
子どもが走り回れる開放感のある家

今の家の気に入っているところは、南にある掃き出し窓から見える庭の風景。芝生がまだ生え揃ってないのですが、これからのことを思うととても楽しみです。また2階を生活空間にしたことで、玄関土間に広々と開放感があるのも気に入っています。子どもが走り回れるような家になったのも、うれしいですね。

以前住んでいた賃貸マンションは、かなり古くて隙間風がビュービュー入ってくる寒い家でした。今住んでいる家は高断熱なこともあり、暖房を入れたらすぐ部屋が暖まる過ごしやすい家。また換気システムも優れているので、常に空気が新鮮でこもった感じがせず、気持ちのいい毎日を過ごしています。

家づくりの考え方は住宅会社によって違うので、これから家を建てられる方は、話を聞いた上で自分に合った会社を選ぶことが大切です。私たちはADMの担当者さんから、家づくりの過程でいろいろなことを教えてもらいました。「長期優良住宅」や「高気密・高断熱の重要性」など、知らなかったことばかり。家づくりの過程で、私たちの知識も豊富になっていきました。建てた後、「トイレが詰まってしまった」なんて些細なことでもすぐに駆けつけてくれる。ADMでの家づくりを選択して本当に良かったと思っています。

奈良県 生駒市 Yさん

家族構成
3人家族(ご夫婦+お子様1人)

建物規模
1F 床面積
47.20m²
2F 床面積
44.71m²
敷地面積
171.44m²
延床面積
91.91m²